くぐれました♬

<ストレスフリー・トリミング宣言>
~国内で唯一、わんちゃんにストレスをかけないリラクゼーショントリミングを取り入れた、新しいスタイルのトータルトリミングサロン~

ようちえん生でポメラニアンのペロくん♬

DSC_7083

今日もトイレトレーニングを中心にいろいろ、お勉強しましたよ♡ まずは午前中に一度、お散歩トレーニングへお外に。お外ではいろんな音やにおい、たくさんの動くモノ、また道端においてあるさまざまモノに慣れてもらうため、まずは抱っこでお出かけです。このトレーニングはだいぶ慣れて来たので、最近は比較的余裕でおやつを食べられるようになりました♡

DSC_7018

店内では、新しいお友達と挨拶して遊ぶことも大切なお勉強になりますから、これもしっかり満喫して頂きます♬

DSC_7000

そして遊びながら、店内の障害物の克服も出来ると一石二鳥ですから、さまざまな障害物の中で遊んでもらいます。よく見ると段ボールの手前でお友達が誘っているのに、そこへ行くのを躊躇しているのがお分かりになりますでしょうか?

DSC_7087

一度クリア出来た障害物も、繰り返し経験しないと完璧に克服することは出来きません。特に1歳になってからの経験は克服にとても時間がかかるので、とにかく焦らないことが大切なんです♪

DSC_7092

でも今日は見て下さい(≧∀≦) なんとペロくん、段ボールの筒をくぐれるようになったんですよ♪
むしろ、こんな簡単な事出来ない子なんているんですか?と、思うでしょ? でも私達は意識しないとこのような経験をさせることはないので、意外とほとんどのわんちゃんが出来なかったりするんですよ。そしてこのようなトレーニングが何に役立つかと言うと、クレートトレーニングのベースになったり勇気を出して、初めての経験を成功させることで自信をつけさせ、無駄吠えなどの抑制につなげて行くんです。

DSC_7093

無駄吠えなどの矯正には、嫌悪刺激を使うこともありますが、そもそもペロくんの場合は怖い!と言って吠えているので、嫌悪刺激は使いたくないのです。ですから、まずベースとして様々経験をさせ自信をつけさせてから、次の段階へとトレーニングも移行するのが理想なのです。

DSC_7094

西洋医学的な対処療法のトレーニングでは、時間が経つと元に戻ってしまうことがよくあるので、当ようちえんでは時間はかかってもわんちゃんの負担にならないように、また根本から治すようにしているんですよ♪

そんなわけで、本日もペロくんお疲れ様でした♡