無事退院♪

〜国内で唯一、犬の心を育むわんちゃんのようちえん~

久しぶりに登園のシーズーのスージー&ナンシーちゃん😊💕

1

2人とも女の子なので避妊手術をされてきたのですが、もうその日は先生気が気じゃなく、ママからの無事に・・・の連絡があった時にはお客様とみんなでホッと胸を撫で下ろしましたから💦

将来の病気のリスクを軽減するためにも、年2回あるヒート時のストレスや犬にもある想像妊娠のストレス、女の子でもするマーキングなど、私たちがこの子達と一緒に快適に暮らして行くためにもこの子達のためにも、必要不可欠になってきた避妊去勢の手術。

手術の技術としては難しいものではありませんが、とにかく全身麻酔をする事が最大のリスクになります。若くても麻酔のアレルギーで亡くなってしまう場合も あるし、かと言って年齢を重ねればそのリスクはあがるし、亡くならなくても麻酔をする事で腎臓に負担がかかりその後体調を崩してしまう事もあります。

ホルモンを司る臓器があることで、そして男の子も女の子も年齢を重ねる事でそのホルモンが問題を起こし、男の子は睾丸腫瘍や前立腺肥大、女の子なら乳腺腫瘍や子宮蓄膿症など命に関わる病気になるリスクが高くなります。

だからこそ若いうちに、そして女の子なら1回目のヒート来る前なら乳腺腫瘍の発生が格段に減る事が分かっていますし、男の子はマーキングしなくなったり縄張り意識からくる攻撃性などを抑え、穏やかで飼いやすい子になるので、早いに越したことはないのです。

それでも避妊去勢には色々な考え方があるので、最終決断をするのはやっぱり飼い主さまですが、このようなリスクがある事を知らなかったと言う方に動物看護士時代たくさんお会いしてきました。

まずはリスクやメリット・デメリットをよく精査して欲しいと思います。

また同じような理由で、幼稚園に通わせることもリスクがあります。

ちゃんとワクチンを接種していても、伝染病にかかる事もあるんです。これは人間のインフルエンザと同じです。病気にならないワケではなく、病気になっても軽く済むと言うのが正しい解釈なんです。

この辺りではジステンバーウィルスなどの発症を耳にする事はありませんが、今はわんちゃんと一緒にいろんなところに行ける時代。当園のようにいろんなわんちゃんが集まる場所ではそのリスクは当然高くなります。

なのでどの施設でも、病原体への管理を徹底しているのですが、それでも接触感染などを防ぐこちは難しいのが現状です。

今のところ幼稚園などの施設で感染症にかかったと言う話は聞きませんが、今後もないワケではないと思います。

だからと言って3,4ヶ月の社会化する大切な時期に、他犬とのコミュニケーションやたくさんの経験をさせないと、臆病でストレスに弱い子になってしまいます。

過保護である事は決してその子を守ってあげる事にはならないのです。でも上記の通りリスクはないワケではない。

私も1人のわんちゃんの親として、このような葛藤の中にいます。要は答えはない。が答えではないかと思います。

ただ、私達の勝手で少しでも一緒にいたい、ただその一心でこの子達に生きずらさを感じさせ、またストレスだらけの一生を送らせる事がその子のためになるのか。

この達は言葉を話さず、その真意は分かりませんが、もしかしたらそれでもあなたの事が心配だからそばにいたい、という子もいるかもしれませんね

先にもお伝えしたようにコレが正しいはないと思っています。でも出来ればいろんな角度から、いろんな事を考えてあげて欲しいと思います😊

さて、今日は前置きが長くなってしまいましたが、そんなワケで無事生還したスージー&ナンシーちゃん。

2

お勉強も久しぶりだけど、どうかなぁって、マテ❗️したらいきなりプイって💦💦と思ったら、ヨコからくぅさんが出て来ました😅

14歳になる先生のわんちゃんですが、最近いい仕事してます😅 だってワザと気を散らしたんでしょ😁 そんなワケないか😅

3

とにかく今日は一通り復習して、更にちょっとだけ新しいお勉強もしちゃいました💕

4

ナンシーちゃんはマテさせて、先生が後ろ振り向いて歩き去り、それでもじっと待つこと。そしてスージーちゃんはお座りしている周りを歩きそれでもじっとしている事です🎵

5

でもほら、この子達やっぱりすごいでしょ全くブランクを感じさせません😊

6

なんて、今日は昨夜から食事のコントロールをしてもらい学習意欲=食欲があっただけかと思われます😅

7

この2人、食べムラがありママも難儀しているようですから😅

8

で、お勉強と長い入院生活と最近お家でお留守番もガンバっているご褒美に晴海公園までお出掛けして来ましたぁぁ😆💕💕

9

公園でもバーベキューに参加し、熱い、を勉強したナンシーちゃん😊

10 11 12 13

ちなみにわんぱくブルくんともこの通り、全力で遊んで久しぶりの幼稚園を満喫したスージー&ナンシーちゃんでした

14