店舗案内

スタッフプロフィール

大村トレーナー

現在、カニンヘンの空(くぅ)さんのママ

18歳から単身レース界に乗り込み、ワークスドライバーやフォーミュラードライバーにまで登り詰める。

その後、ボランティア活動をしながらドッグトレーナーとしての道を進み、鳴海治氏やテリー・ライアン氏などから直接ご指導を頂く。その後、様々な団体のしつけの考え方やテクニックを学び、自分のスタイルを確立。問題は飼い主の知識不足にある!と個別に指導。その結果、他のしつけ教室などで改善出来なかった、わんちゃんのしつけ直しでも多くの成果を出す。

また、同時にドッグトレーナーとしてだけでなく、わんちゃんと健康に末永く暮らしていくために必要な情報を提供すべく、手作り食の勉強や動物看護士としての経験も積み、愛犬の急変や緊急時にも対応し、お客様からの信頼も厚い。
一旦は、大手ドッグサロンにトレーナーとして勤めるも、その現状に愕然としボヌール・デ・シアンを立ち上げるに至る。

もちろん、独身。

好きな事 食べること、寝ること、旅行。それにやっぱりドライブ
特技 人の前世が見える。時々、未来も見えたりする。アニマルコミュニケーション。

ATSUKO‘S STORY
ドッグトレーナーになる前は、その名を世界に轟かせたことのある「伝説の女性レーサー」として、国内外で活躍していたフォーミュラーレーシングドライバーでした。当時サーキットでは「暴れん坊ねえちゃん」の異名を頂くほど、男性レーサーを蹴散し爆走しておりました。
そんな私が常に死と隣合わせの世界に、疲れを感じはじめていた頃、空に出会いました。子供の頃からずっと、犬猫(グレート・デン)、うさぎにカメに、文鳥やコウモリなどやらと、とにかく動物に囲まれた生活をしており、レースを始めた頃もよくトラックの助手席に、柴犬のギャコを乗せてサーキットに出向いたものでした。いつしかレースが生活のすべてになり、ボケてきたギャコの世話も出来ず、家族に任せきっりになっていました。最後はきちんと見送ってあげることも出来ず、今でも罪悪感で胸が苦しくなるほどです。

だからこそ、空と出会ったときこの子とは絶対に悔いのない人生を共に歩もう、と決めたのです。でもすぐに、その決意は揺らぎました。今までは外飼いの子達ばかりで、しつけに困ったことなどなかったからです。今までのどの子もリードを付けてお散歩したことがないくらい、手がかかったことがなかったので、室内で飼うにあたり相当手こずりました。
なかなかトイレが出来ずに、“なんで、出来ないの!”と叱っていた時、“はっ!”としたのを今でも鮮明に覚えています。私が母によくそう言って叱られていたのです。その時の私は逆に“なんで分かってくれないの?”と悲しかったのを思い出し、気付きました。「この子は犬で、言葉を話せないし、理解も出来ない!私の言っていることは伝わらないし、この子も自分の想いを伝えられないんだ!」と。そして、そうだ!私がこの子達の言語を理解してあげなくてはいけないんだ!と、分かったのです。

物心付く前から当たり前のように、すぐそばにいた動物たち。もしかしたら、この子達と同じように自分が天使だったころは、自然と心が通じていたのかもしれません。今は私がメッセージを受け取る立場になり、そのギフトをしっかり受け取ることが出来、今の私が存在します。今私は、同じ思いのスタッフと素晴らしいお客様とわんちゃんに囲まれ、本当に幸せです 。 レースをしていた時も自分らしく生きていた!と思っていましたが、今はさらに心から笑顔でいれることに、感謝の気持ちでいっぱいです。
そして、今まで自分の為だけに生きてきた私は、誰かや自分の気持ちを伝えられない動物達の為に生きれることに、本当に心から感謝しています。みなさんにもわんちゃんからの沢山のメッセージやギフトを、受け取って頂きもっと豊かで輝く日々を送って頂きたいと心から願っております。

店舗情報

店舗名 ボヌール・デ・シアン
所在地 東京都中央区佃2-13-12
TEL 03-5859-0858
FAX 03-5859-0858
営業時間 10:00~19:00
定休日 無休

アクセスマップ

月島駅 徒歩5分

第一種動物取扱業者標識

登録名 ボヌール・デ・シアン
種別 保管・訓練
登録番号 0046375(保管・訓練)
登録日 平成27年3月13日
有効期限 平成32年3月13日
動物取扱責任者 大村篤子