クシェルちゃんのおトイレトレーニング💩

わんちゃんの心も育む犬の幼稚園に通う、ミニチュアシュナウザーのクシェルちゃん💕 
今日もやっぱり乗り物酔いのレッスンからスタートです🎶 でもほら以前晴海に行った時はこのトリトンのところでもどて🤢しまったのですが、今日はここを難なく通過することができました👍 そしてやっとお家の中でオシッコが出来るようになってきたので、またお外でしかオシッコしないクシェルちゃんに戻らないようにするレッスンを並行して行っておりますなので、お外に行って自分勝手に匂い嗅ぎしないようにレッスン中なんです🍀
なんで匂い嗅ぎすることが、お家の中でオシッコできなくなる要因になるかと言うと、基本的な原因は未去勢、未避妊だと言えます❗️
家の子去勢も避妊もしてます‼️と言う声が聞こえてきそうですが、これは避妊去勢した時期に問題があるといえそうです。
一般的に男の子は睾丸が降りて来ると、いつ繁殖のスイッチが入ってもおかしくない状態です。また女の子は1回目のヒートが来ると、やはり男の子と同様縄張り意識が芽生える子がいたりします。
なので男の子は睾丸が降りてきたら、生後6カ月以内であってもそのタイミングで去勢の手術をしてしまった方が、後々オシッコでの問題は確実に減ります。ただ女の子の場合は、1回目のヒート直前に避妊すると言うのはとても難しくその前兆があってからでは、すでに手術出来ない事があります。
なのでどちらにしも、男の子は睾丸が降りてきたら、女の子は生後6ヶ月に入ったらすぐにでも避妊去勢の手術をすることをお勧めします🍀
私自身も1飼い主ですから、病気でもなんでもないのにまた生後数ヶ月で全身を麻酔をするなんて、もし麻酔から目覚めなかったらどうしようとかいろいろ考えてしまいなかなか手術に踏み切れないものです💧
でもその迷いがその子の一生、また私たちがこの子たちと一緒にこの先15年以上暮らす中でずっとネックになる問題に発展することにもなるわけです💦 実際に麻酔のリスクはあります。また、避妊去勢をしなかったことで歳をとってから病気に発展することがあります。そういう意味では遅かれ早かれ手術をするべきであり、歳をとってからの方がむしろ麻酔のリスクは上がるということを覚えておいてほしいと思います。
ただ、避妊去勢手術をするのは飼い主さんの意向です。避妊去勢をすることで動物本来の姿ではなくなると言う考え方もあますし、絶対に病気になるわけでもありません。なので、本当のところは何が正解なのかはわからないと言うのも事実です。ですが特に男の子は、睾丸が降りてすぐに手術をしてしまうことによって、性格的にも穏やかでパピーの頃の天津爛漫の性格が残るとも言われています。昔のように出会い頭に犬が牙を剥いて喧嘩をすると言うシーンを見かけなくなったのも、近年この去勢の手術が進んできたからとだと言えます。なので私達人間とお互い快適に暮らすなら、避妊去勢は早目がいいに越したことはないのです。 
さて実はクシェルちゃんも、避妊手術残る日取りを決めた直後にヒートが来てしまい、お外でマーキングするようになってしまったのが、そもそもお家でオシッコ出来なくなってしまった要因なんです。
ちなみにオシッコはお家の中でもお外でも出来るのが理想です。お家の中でオシッコしてくれれば、嵐の日にお散歩に行かなくていいし、朝寝坊も出来ます。更にはお家の中でオシッコしてくれることでオシッコの病気や体調の変化にもすぐに気付く事が出来ます。
さてそんなわけで、いろいろ将来のことも考えるとここでしっかりお家の中でもおしっこできるように、レッスンしていると言うわけです🍀
縄張り意識のある子は外の子のおしっこの匂いをチェックし、その上から自分のおしっこをかけることで縄張りを主張しています❗️ この本能の行動を変える事はとても難しいです❗️ 意識を変えると言う事は難しいので、行動を制御するしかない言うわけです🌀🌀
そんなわけで前置きが長くなりましたが、このようにリードを持っていればほとんど完璧です❗️ 普通ならこの時点で合格なのですが、クシェルちゃんの場合は主導権を握ると、問題が起きやすくなるので、リードがなくてもコントロールできるようにレッスンしていると言うわけです🎶 
ちなみに匂いかぎは縄張り意識があるからだけでなく、色々な情報伝達のツールでもありますから、全く匂いかぎをさせないと言うのも違うと思っています❗️ だからこそ名前を呼ばれたら反射的に反応する、と言う基礎はしっかり身に付けててほしいと思っております😆‼️‼️
なので、最後の最後に全く無視のクシェルちゃん💧店内でもオムツを理由にお座りしないクシェルちゃん💧
今幼稚園の前夜から食事を抜いてもらってきておりますが、もしかしたら全体的に食事の量も少し減らしてもらったほうがいいのかもしれませんね😅💦💦 大丈夫👌クシェルちゃん体格いいし😅 
そんなわけでママ、食事のコントロールよろしくお願い致します😁

 続きはこちらから
https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=1661365197237591&id=962204853820299