勝どき散歩(^^♪

わんちゃんの心も育む犬の幼稚園に通う、ミックスのクゥくん😊
無事去勢手術が終わり、園内では早速昨日からトイレトレーニングを始めたクゥくん😁同時にクレートレッスンもしなくちゃいけないし、いわゆるかけションも直作ちゃいけないで、いっぺんに沢山のメニューをやる事になっちゃったクゥくん💦💦
でももっと大切な社会化レッスンは外せませんから、トイレトレーニングの合間をみて今日は勝どきまで来ました🐾🐾
去勢手術で一週間ほどお休みしたのですが、意外と落ち着いていて先生、ホッとしました💦💦
避妊去勢は大体6ヶ月くらいで手術する事が多いのですが、とにかくこの辺りの3ヶ月〜6ヶ月齢位までは人間で言うところの三つ子魂・・の時期ですから、全ての経験がこの子達の性格形成に影響を与える時期になります‼️
だからこそ私達人間は、わんちゃん対し一挙手一投足を大切にしなくちゃいけないんです💦💦
そんな大切な時期に避妊去勢手術をしなくてはいけないのは悩ましいところですが、でもやっぱり男の子なら足上げする前に、そして女の子なら1回目のヒートが来る前に済ませておきたいですよね⁉️
だって男の子は足上げしちゃったら、クゥくんみたいに家の中でもあちこちオシッコかけるは、喧嘩っ早くなるは、指示は聞かないはで難しい性格になる事が多々ありますし、そんな性格になってから修正するのはちょっと難しかったりします😥
女の子だって、やっぱり男の子みたいに縄張り意識が強くなる子もいてあちこちオシッコしちゃう子になる事も多々ありますし、さらに将来的に乳腺腫瘍になるら確率が増える傾向にあります💦💦
なので、早いとこ手術した方がいいに越した事はないのですが、健康な身体にメスを入れるなんて💦💦💦
しかも麻酔のリスクはゼロじゃないわけで😥
本当に避妊去勢手術の時期には悩みますが、欧米では生後3.4ヶ月で手術してしまう傾向にあるそうですよ❗️その方が性格もパピーさんらしく天津さが残り、手術のトラウマもなくいい事尽くめらしいです💕
ただ、大型犬メインの欧米ではパピーの頃の麻酔のリスクは小型犬が多い日本とは少し事情が違うかもしれませんね😅
ちなみに最近の小型犬さんは、乳歯が残ってしまう子が多いようですが、パピーの頃はしっかり噛んで引っ張りっ子する遊びをしてあげて下さいね💕😊
噛みはなんでもいけないわけじゃないんですよ⁉️
わんちゃんの教育は正しい知識を得て行いましょうね💕😊
さてさて前置きが長くなりましたが、とにかく手術前と変わらず落ち着いて本当に良かったです🎶
そして今回はいつも抱っこされる時に上手に身体を委ねられない原因が、クゥくんの視線に問題があると思い修正してみました😊
もう少しレッスンが必要かと思いますが、上手く行きそうです💕😊