犬の心を育む幼稚園 | ボヌール・デ・シアン

“呼び戻し”ご家庭で気を付けてもらいたいこと💛

育犬♡ハグわん🐾でお馴染み、わんちゃんの心も育む犬の幼稚園に通うトイプードルのほよよくん🍀
今日は”呼び戻し”のレッスンです🎶
名前を呼ばれてアイコンタクトして、そして”おいで〜”と、呼んだら飛んで来るレッスンです🎶🎶
どうです⁉️ほよよくん、上手に呼び戻し出来てますよね😊💕💕

でもよくみていて下さい‼️
ほよよくんおやつをもらうとすぐに呼ばれてもいないのに、逆の先生のところに行こうしております💨
これはわんちゃんが予測するということができる能力を持っていると言うことです✨✨
 呼び戻しのレッスンを何度もしていると、今度は向こうの先生のところに行けばおやつがもらえる🎶と、学習してしまうのです😊
もちろんこの行動自体はとても素晴らしいものです😊🎶🎶
ですが呼び戻しのレッスンは”ほよよ”と呼ばれから来ることが大切なんです。
呼んでもないのに足元で待っているからいい子だからおやつをあげる🍭
これではわんちゃんに主導権が渡ってしまうのです⤵️
そしてこの場合わんちゃんに主導権が渡ってしまうとどうなるか⁉️
もちろん呼んでも来なくなってしまいます😅‼️‼️
だから呼んで来た時だけ、良いことがある‼️に、することがとても大切なんですね🎶
お家ではこの動画ようにレッスンしなくても、とにかく呼んで来た時だけ構ってあげる🎶でも良いんですよ😊
なので、呼んで来なければ無視。
または皆んないなくなる。
すると寂しい。
だから”ほよよ”の音がしたら一目散にそこに行かないと‼️‼️と、思うようになるんです🎶
なのでくれぐれも、呼んでもいないのに構っちゃいけませんよ⁉️⁉️

さて、なので先生たちは、ほよよくんが背を向けいている時とか、目が合っていない時に呼んでいるんです🎶
決して交互に呼んでいない理由が分かりましたか⁉
ちなみにコレ、ゲームにもなりますよね?
大家族なら誰に呼ばれるかか分からない‼‼
みたいにしていると”ほよよ”の音に敏感になりますよね?
また、この時気を付けて欲しいのは、会話の中で”ほよよ”とうっかり言ってはいけませんよ⤵⤵
だってさっきまで”ほよよ”の音で良いことがあるという約束をしたのに、”ほよよ”の音がしても良いことがなければ次第に呼んでも来なくなってしまいますからね⤵
私達はもうゲームは終了‼と、言ってもわんちゃん達には通用しません⤵⤵
だからもしうっかり”ほよよ”と言ってしまってほよよくんと目が合ってしまったら、どうか褒めたりおやつをあげたりという”ほよよ”=いいことがあると言う約束は破らないようにしていただきたいと思います😁‼
たったこれだけの動画ですが、実はとっても大切で深い動画なんですよ😊💕💕💕