犬の心を育む幼稚園犬の心を育む幼稚園 | ボヌール・デ・シアン

let’s try walk 🐾

わんちゃんの心も育む犬の幼稚園に通う、マルチーズの桃汰朗くん🍀🍀
いきなりですが、コレ何をしているか分かりますか😁⁉️
実はコレ、膝を使わず歩く桃汰朗くんに膝を使って歩かせるための予備テストみたいなものです🎵
そう桃汰朗くんと言えば、このお人形さんのような歩き方が特徴で、正直その姿はめちゃかわなんです😆💕でも膝を使っていない、という事はいつ怪我をしてもおかしくない状態だとも言えるんです😱 現に階段を登るといつも同じタイミングでコケている桃汰朗くん長い階段になるとリズムをとってコケるので、これまた可愛いんですが、桃汰朗くんのために直さないといけません😌 
ちなみに前回病院で構造上の問題でない事も確認済みなのですが、そもそもなんで当たり前と思う膝を使う事が出来ないんでしょうか⁉️ コレはやはり人間の手で繁殖している弊害と言えるかもしれませんね😥 野生動物は人間界のように真っ平らな場所で暮らしていないし、コレは繁殖時も子育て中も同じです草原のように真っ平らに見える所にもデコボコがあり、木の枝や石、時には岩もあれば木の根もあるでしょう 産まれながらにそんな環境の中なので、自然に身体の使い方を覚えて行くんですね🍀😁
それが人間の住環境の中で繁殖されると、整い過ぎた環境で繁殖、子育てする事で桃汰朗くんのような子が育ってしまうと考えらえているんです🍀
なので、当幼稚園では時々園内に物が散乱している事がありますが、コレもちゃんと計算だったりするんですよ😆💕💕決して手抜きではこざいません💦💦
さてさてそんな訳で、今日から本格にレッスンの桃汰朗くん🍀😄
で、いきなりこの毛布の上を歩くのを拒否している桃汰朗くん‼️でもコレ毛布がイヤな訳ではなくて、毛布の上を跨ぐのがイヤなんです💦💦 そうたかが毛布の上ですら歩くのを面倒に思っている桃汰朗くんなんです😅でもそれって結構重症ですよね😅💦💦
でもっていつもならこうしてお座りすれば、自動的にお口オヤツが入って来ましたので、お座りしてみる桃汰朗くんです😊 可愛いけど、今日は可愛いだけじゃダメなんだな😁
とにかく何とか毛布の上をクリアし、あやちゃん先生力作の桃汰朗くん専用膝曲げトレーニングマシン⁉️で早速本格的にレッスンです😊🎵
最初は何だかぎこちなく、やっぱり膝をあまり使っていないのが分かると思います💦
でも最後の動画はだいぶ膝を使っているのが分かりますか😆⁉️💕💕
気をつけないと、今まで通りトントンとジャンプしてクリアしようとしてしまい、膝を使わなくて済む身体に染み付いた方法でクリアしてしまいます💦💦
なのでこうして一歩一歩、膝を使い障害物をクリアするレッスンを根気よく行うことで、ようやく1人でも障害物を膝使い跨げるようになって来ました😊💕💕
身体に覚え込ませるのにはこれからまだまだかかりそうですがz😅💦💦

 続きはこちらから
https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=1600919746615470&id=962204853820299